初海外2016/12/27~2017/1/3

58才にして初めての海外旅行の記録・そしてその後の国内旅行

帰国してから

2017年の正月をロンドンで迎えた時、クズのような私の人生を自力で変えよう、と心に深く刻んだ。歳も歳なので海外はもう行かないと思うが、自分の目で見たいものを見に行きたい場所へ自分の足でいけるうちに行こう、と決意した。少しずつ、旅行記として書いていきたい。

帰国(1/3)

今日はヒースローまでバスで行って帰るだけ。どうせならパディントンから電車で行きたかった。直行のエアポートラインがあるのにね。

さて、これは私のスーツケース。たぶん1回しか使わないので好きなものにしたいと思い、誰かが「貸してあげる」と言う前にソッコーで30%引きセールで買った。目立つ色がよいと思い・・・シールなんかも貼ってみた。

f:id:pinoremo:20170102082323j:plain

私のイギリス土産

ストーンヘンジで買ったワタリガラスのぬいぐるみ

V&A博物館で買った(たぶん)リス

f:id:pinoremo:20170103182002j:plain

もちろん、ハロッズのチョコも買いました。すぐ食べちゃったけど。

 

ツレのつきあい(1/2-d)

アビィロードの例の横断歩道、セントジョーンズウッドの駅から近いのでまた最初の駅に戻って歩くこと10分弱で到着。ツレはビートルズが好き。孫のためっていうのはテキトーな理由づけでリバプールとかアビィロードに行きたかったのかもね。

f:id:pinoremo:20170102134139j:plain

もっと堂々とやれと言っても遠慮がちなツレ。帰ってきてから裸足でやればよかったとか言ってる。地下鉄では一瞬迷子になるし、マジ情けない。

f:id:pinoremo:20170102224147j:plain

こちらはレコーディングをしたというスタジオ、落書きだらけ!

f:id:pinoremo:20170102134212j:plain

この建物の下にショップがあって、小さいお店に人がぎゅうぎゅう。私はまったく興味がないので、夫の従兄へのお土産などを物色。

f:id:pinoremo:20170102224627j:plain

ホテルまでは徒歩で。途中に素敵な教会があったり線路が見えたり、楽しかった。

f:id:pinoremo:20170102232329j:plain

f:id:pinoremo:20170102232523j:plain

痛感したのは、山の手と下町の差が歴然としているのは万国共通なんだな、ってこと。

リージェンツパークより北西にある住宅地はまさに高級、道にゴミなんて落ちてないし犬の散歩をする人たちもオシャレ。元旦の夜に日本食を食べに行った辺りも横浜で言えば元町みたいな感じで上品だった。地下鉄の駅でだいたいわかるのも面白い。

 

もう一回、行きたいね~、ロンドン。

チャリングクロス(1/2-c)

ポアロのドラマでもよく出て来たチャリングクロス駅。かのホレイショ・ネルソン像のあるトラファルガースクエアにも近いので行ってみました

f:id:pinoremo:20170102210102j:plain

地下鉄の駅を上がると目の前がトラファルガースクエア。たくさん像がありますが、あ!例のライオンさんもいますね~。

f:id:pinoremo:20170102210509j:plain

f:id:pinoremo:20170102210610j:plain

ネルソン提督はどこに?とキョロキョロ、ふと見上げたらすっごく上の方に偉そうに建っていました。偉いんだろうけど、そこまで上から目線でなくても・・・

f:id:pinoremo:20170102210724j:plain

で、ちょこっと歩くと鉄道の駅に着きます。

ロンドンに行くことになって初めて調べてみてわかったのは、市街地は地下鉄とバスが移動手段で、中心部から離れたところに鉄道の駅があるんですね。昔は国鉄だったのかな。パディントンキングスクロスもそうですが、このチャリングクロスもそう。

賑やかなトラファルガースクエアと比べて閑散としていました。電車が来ない時間帯は基本的に人がいない感じ?パディントンは賑やかでしたけど。

この駅前にチェーン店「ピザ・エキスプレス」を発見、昼食はそこで。テーブルについてオーダーを聞いてくれるお店はチップが必要ですが、その代わりとってもきれいです。トイレもピカピカ。手洗いも温水です。日本みたいに「何のサービスかわかんない」のにサービス料を取られるより、チップ制の方がスッキリしていいなあ。

f:id:pinoremo:20170102211104j:plain

f:id:pinoremo:20170102211314j:plain

で、国内でもよくやるんですけど、逆方向に乗っちゃって「ウォータルーなんてさっき通ったっけ?」と・・・ベイカールーラインっていうんですけど、ベイカーに向かうべきをルーに行っちゃったわけですね。次が終点なので終点で折り返しました。

記念写真・・・

f:id:pinoremo:20170102130445j:plain

 

博物館カット(1/2-b)

喉が渇いたのでキングスクロス(正確にはキングスクロス・セントパンクラス駅というらしい)で下りてみたが、マックしかないので仕方なく不味いコーヒーを。

この黄色っぽいのがキングスクロス、赤いのがセントパンクラスの駅舎みたいですが、すごく近いのに建物は繋がっていなくて不思議でした。

f:id:pinoremo:20170102201424j:plain

f:id:pinoremo:20170102193601j:plain

ここは早々に引き上げてベイカーストリートに移動。でもホームズ博物館もマダムタッソーも歩道まで行列ができているので並ぶのが嫌いな夫婦は素通り、写真のみ

駅前にこんな像が!

f:id:pinoremo:20170102202559j:plain

そして博物館前は人がいっぱい

f:id:pinoremo:20170102204246j:plain

地下鉄の駅にこんな絵が

f:id:pinoremo:20170102132702j:plain

博物館の近くのレストラン

f:id:pinoremo:20170102204416j:plain

ポアロほどの感動は・・・ない